「PEKAT VISION」が持つディープラーニングアルゴリズムの能力、ルールベースのソフトウェア「IMPACT」の長所、ビジョンプロセッサ「MX-G2000」の驚異的な処理性能を活かして、産業用途ではこれまでになかった水準の欠陥検出と品質保証を実現します。

使いやすく、性能に優れたAIベースの産業用検査ソフトウェアPEKAT VISIONは、異常の識別、外観検査、物体・欠陥の検出、分類、テキストの読み取り、検証のために包括的なセルフラーニング用ツールセットを提供します。ほとんどのアプリケーションにおいて、プログラミングを必要としません。

IMPACT Suiteは、数十の画像前処理、色分析、物体配置、精密測定、さらに1D/2Dコードリーダーなどのツールを利用することで、その能力を大いに発揮します。

エッジでの強力な品質管理で高いROIを実現

4台まで個別のPoE・GigEカメラを同時に接続できます。Datasensingが提供する、解像度が最大20MPのカラーまたはモノクロのエリアスキャンカメラや、ウェブ検査での欠陥検出に最適なラインスキャンカメラとの接続も容易です。トレーニングと推論は、組み込み型GPU上で直接実行されます。PC、サーバー、クラウドコンピューティングを追加する必要がないため、ハードウェア全体のコスト、ネットワーク帯域幅への負荷、不正アクセスのリスクが軽減されます。

ディープラーニングおよびルールベース手法
ディープラーニングとルールベースのアルゴリズムを融合させることで、より多くのアプリケーションに対応するソリューションを提供
優れた処理能力
NVIDIA® RTX™ A4000 GPUと第12世代Intel® i5 CPUによる最高検査速度
エッジでの処理
PC、サーバー、クラウドコンピューティングを追加するは必要ありません。エッジで推論とトレーニングを実行します
ROIの最大化
1台のビジョンプロセッサで最大4台の個別のGigEカメラに対応します。

ディープラーニングおよびルールベース手法の融合

当社のビジョンプロセッサの根底にあるのは、ディープラーニングおよびルールベース手法のダイナミックな相乗効果です。産業オートメーション分野で包括的なソリューションを提供します。

従来のルールベース手法は、画像前処理、精密測定、1D/2Dコードリーディング、色分析などに優れています。一方、当社の最先端のディープラーニングソフトウェアは、ランダムで予測不可能な欠陥を容易に特定。物体の検出・分類、外観検査、さまざまな材料に関するテキストの読み取り・検証をおこないます。

当社のビジョンプロセッサ内で、このような2つの異なる手法が調和して機能することで、産業オートメーション分野の多様なニーズに応えます。

 

1件の検査で2つの手法を組み合わせた事例

シームレスな統合により、複数の産業に対応するソリューション

ビジョンプロセッサMX-G2000は、多様な生産ラインへの導入も簡単です。要求の非常に厳しいタスクに対応できる優れた処理能力と、プリインストールされたPEKAT VISION Suiteが、複数の産業でさまざまな用途で使用されても、信頼性の高い外観検査と品質保証を約束します。過酷な環境で使用する産業を想定して、特別な設計がされています。

 

アプリケーション

最新のコンピューティング技術

将来の製造環境の要件を念頭に置いて設計されているビジョンプロセッサMX-G2000は、NVIDIA® RTX A4000グラフィックスと第12世代Intel® i5プロセッサを統合し、最も要求の厳しい産業用アプリケーションでも最高のコンピューティング能力を提供します。短時間でのモデルトレーニングや、大規模・高解像度の画像での欠陥探索、何百もの異なるツールを使用した複雑なアプリケーションの作成を可能にするビジョンプロセッサの俊敏性は、高く評価されるでしょう。

ProcessorIntel Core i5-12500TE (Alder Lake) 1.9~4.3 GHz 6-core 35W
Memory (RAM)32 GB SO-DIMM DDR4 2666
Primary Storage512 GB M.2 NVMe SSD
Graphic CardNvidia RTX A4000 GPU -16GB (incl. Aux PCIe Power Board & Cables)

幅広いコミュニケーションと統合機能

ビジョンプロセッサMX-G2000は、数多くの産業用アプリケーションに柔軟で汎用性の高いソリューションを提供します。レガシーポートと新ポートを選択することで、産業オートメーション分野で使用される多数の機器との適合性が確保されます。

MX-G2000の配線の事例

 

MX-G2000 のメインI/Oポート

よくある質問

カメラはこのビジョンプロセッサに含まれていますか?

いいえ。別途購入する必要がありますが、Datasensingは、最大20MPの解像度を持つエリアスキャンカメラやウェブ検査に最適なラインスキャンカメラなど、カラーおよびモノクロカメラを豊富に取り揃えています。もちろん、レンズやフィルターなどのアクセサリーも豊富に用意されています。

ソフトウェアは含まれていますか?

特定のニーズに基づいて、さまざまなライセンスオプションから選択可能です。基本的なPEKAT VISIONのソフトウェアライセンスでは1台のカメラ、フルライセンスの場合は4台のカメラまで対応します。IMPACT Suiteも含まれます。見積もりの取得については、営業チームにお問い合わせください。

このビジョンプロセッサを、工場内でインターネットに接続せずにスタンドアロンのPCとして使用できますか?

はい。このビジョンプロセッサが持つ数あるメリットのうちの 1 つは、トレーニングや推論を実行する際にインターネットへの接続が必要ないことです。すべてビジョンプロセッサで実行可能です。

お問い合わせ

さらに詳しい情報が必要ですか?どのような質問にもお答えしますので、お問い合わせください。
PEKAT VISION is now part of Datalogic Group